イルクート ( Irkut Corp )(IRKT) - ロシア株情報局-Антенна-
FC2ブログ

イルクート ( Irkut Corp )(IRKT)


A・S・ヤコヴレフ記念試作設計局の血を受け継ぐ、イルクートを紹介しましょう。

株データー



(チャートはJust2Trade.onlineによるMT5を介したデータです)
下記情報公開日:2017年11月11日
正式名:科学生産公社イルクート
ロシア語正式名表記:PJSC Научно-производственная корпорация "Иркут"
ティッカー:IRKT
創設:1932年3月28日
公式HP:http://www.irkut.com/
配当利回り:5.64%
取引株数単位:100株
国内証券会社での取扱:有り (SBI、HS証券)
コメント:2017年11月11日現在、調整が入ったのか、やや下降気味です。

基本情報


イルクートは統一航空機製造会社に加盟する、ロシアの航空機メーカーの一つです。
元々はDuks工場の一部(第39号)であり、大祖国戦争時代も活躍していました。
ソビエト時代には、重工業人民委員会の一員(イルクーツク工場125号)として名を連ねています。
現在も衰えを全く見せることなく、2004年にはA・S・ヤコヴレフ記念試作設計局を取り込み、その血が絶えることのないように活動を続け、2015年には「国家防衛秩序を達成するための成功」にて「今年の最優秀賞」を受賞しています。
また、誤解なきよう注意すべき点があり、イルクート自体は直接的な製造はしておらず、製造全般は子会社であるイルクーツク航空工場が担っています。
イルクートは設計局本部であると考えれば、より理解しやすくなるでしょう。
現在イルクートは、MS-21(旅客機)、Yak-130(練習機・軽攻撃機)、Su-30MK(多用途戦闘機)、Be-200(飛行艇)など、多岐に渡りロシアの翼を世に送り届けています。

まとめ


その他の大御所設計局と比べると、確かに地味で目立たないイルクートですが、しっかりと光るモノを持っています。
Yak設計局と聞いてピンとくる方は、ぜひ1Lot手にしておいた方が良いでしょう。
そうでない方も、ソビエト・ロシアの航空機が好きなら、ぜひ手にしておくと良いでしょう。
やんわりと、オススメ出来ます。


にほんブログ村 株ブログ ロシア株へ

  • スポンサーリンク

  •  

    赤い十月

    Author:赤い十月

    ロシア株とともに生きる。

    ロシア株を広めるボタン

    にほんブログ村 株ブログ ロシア株へ

    加筆・修正履歴

    2018年8月17日
    注意銘柄一覧を更新しました。

    2017年12月6日
    中東は荒れ模様」を追記し、情報源を追加しました。

    2017年12月3日
    「銘柄情報一覧」に記載漏れがあった銘柄を追加しました。ご迷惑おかけしました。

    2017年11月22日
    「今日のソビエトコーナー」を「今日のロシアコーナー」へと名称変更しました。

    2017年11月21日
    ロシアの祝日(2018年版)を加筆しました。

    2017年11月21日
    銘柄情報一覧にて、ティッカーコードを併記しました。

    2017年11月18日
    注意銘柄一覧に【GTSS】と【TANL】を追加しました。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR