NPOナウカ(NAUK) - ロシア株情報局-Антенна-

NPOナウカ(NAUK)


航空・宇宙産業のベテランメーカー、ナウカを紹介していきます。

株データー



(チャートはJust2Trade.onlineによるMT5を介したデータです)
下記情報公開日:2017年11月17日
正式名:科学・生産協会「ナウカ」
ロシア語正式名表記:Научно-производственное объединение "Наука"
ロシア語略名:Наука
Quik:NPO Nauka ao
ティッカー:NAUK
創設:1931年(1918年)
公式HP:http://npo-nauka.ru/
Vol:60
配当利回り:9.14%
取引株数単位:10株
国内証券会社での取扱:無し (Just2Trade.onlineで入手可能)
コメント:かつて荒い動き。増配し急上昇した模様。取引高極少。過去に大きな凸型チャートを描いてることもあり警戒必要。

基本情報


NPOと付いていますが、これは「科学・生産協会」の略であり、NPO法人という意味ではないです。
とてもややこしいですが、誤解し混乱することのないように注意が必要です。
また、シンボルマークは某地球連邦軍のものとは違います。
宇宙・防衛関連銘柄であり、連邦ではありますが、これは違う連邦です。

ナウカは航空機、宇宙船をメインとした空調圧力調整設備メーカーです。
また同時に、宇宙船の生命維持装置の開発および生産も担当しています。
ナウカはロシア製航空機や宇宙船のほぼ全てで採用されており、ナウカ無しでは、ロシア製の航空機や宇宙船は空に飛び立つことが出来ないでしょう。
また、ナウカは「航空宇宙および防衛組織の要件」という品質管理システムを満たし、取得しています。

ソビエト航空産業の姉、Duks


ナウカは、Дукс завод(Duks工場)のスピンオフ企業であり、Duks工場時代の1918年から企画等がスタートしています。
このことは、公式HPでも説明はされています。
しかし、公式の創設年は34号工場が稼働に入った1931年とされています。
おそらく、どちらも歴史的に見て正しいと思われますが、公式に合わせた方が良いと思い、併記しながらも1931年を主流として記載しました。
それにしても、このDuks工場。
イルクートも生み出しているので、今はどうしているのかと思い調べて見ると、空対空ミサイルを主力としたメーカーとして現在も活動しています。
ちなみに、Duks工場は上場していないようです。

油断できない子


株データーの項目でも触れましたが、取引高が非常に少なく、中々安定しません。
いま、ものすごい勢いで上昇していますが注意と警戒が必要でしょう。
この取引高が続いた状態で新しく保有すると、非常に痛い目に遭う可能性があります。
もちろん、過去と全く同じ挙動をしているわけではなく、このまま駆け上がっていく可能性もあるのですが、どうしても少ない取引高が取引に関してネガティブな要素となっています。
2017年11月17日現在から、新しく入っていくには非常に勇気のいる銘柄となっているように思います。

まとめ


どう転んでも、余程のことがない限り潰れ去るということは、その手がけている活動から見て無いと思われます。
しかし、長期的に見て不安定で読み取りにくい動き、また、とても少ない取引高が入る人を不安にさせます。
事業内容はとても魅力的であり、また、航空・宇宙銘柄でもあり、宇宙銘柄の一つしても数えられるRKKEとは是非セットにして手に入れたい銘柄でもありますが、どうしても一歩を踏み出しにくいところです。
リスクを極力避けたい方は、もう少し取引高が多くなってから動いた方がいいのかもしれません。
にほんブログ村 株ブログ ロシア株へ

  • スポンサーリンク

  •  

    赤い十月

    Author:赤い十月

    ロシア株とともに生きる。

    ロシア株を広めるボタン

    にほんブログ村 株ブログ ロシア株へ

    月別アーカイブ

    加筆・修正履歴

    2017年12月6日
    中東は荒れ模様」を追記し、情報源を追加しました。

    2017年12月3日
    「銘柄情報一覧」に記載漏れがあった銘柄を追加しました。ご迷惑おかけしました。

    2017年11月22日
    「今日のソビエトコーナー」を「今日のロシアコーナー」へと名称変更しました。

    2017年11月21日
    ロシアの祝日(2018年版)を加筆しました。

    2017年11月21日
    銘柄情報一覧にて、ティッカーコードを併記しました。

    2017年11月18日
    注意銘柄一覧に【GTSS】と【TANL】を追加しました。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR