ザラブ問題でエルドアン大統領がヤバい - ロシア株情報局-Антенна-
FC2ブログ

ザラブ問題でエルドアン大統領がヤバい


親露派のエルドアン大統領が、ピンチかもしれません。
このことについて、少し語ります。

イランのマネロンをお手伝い?


情報源はこちらです。
度々触れている、トルコとイラン、ロシアの繋がりですが、その具体的でマズイ内容を告発した人物がいます。
それが、ザラブ氏です。
告発内容によると、イランへの制裁に違反した疑いがあるということです。

どこまで耐える?


トルコリラに詳しい大王氏のブログによりますと、2019年の選挙まで持ちそうにない、とのことです。
後釜には親米派が就任する可能性もあり、そうなれば中東におけるロシア陣営の一角が脅かされることになるでしょう。
また、米国はYPGへ供与した重火器等を回収すると発言しました。
ある種のトルコに対する譲歩姿勢も見せつつある上、筆者としては発言の中で「同盟国トルコ」と、同盟国という枕詞を付けたところに何かを感じました。
それとなく「お前、少なくとも現時点では、うちらとの同盟国だよな?」と不満を見せている気がします。
もっとも、同盟を組んでいながらも、その敵対関係者と密接な繋がりがあり、あからさまに自身への不信感と敵意をむき出しにしていれば、苛立つのも当然と言えるでしょう。
筆者は「米国は紳士な対応でトルコ政府と向き合ったが、残念ながらエルドアン大統領に裏切られた」と米国が声明を出して何かしらのアクションを起こす未来が待っているような気がしています。
にほんブログ村 株ブログ ロシア株へ

  • スポンサーリンク

  •  

    赤い十月

    Author:赤い十月

    ロシア株とともに生きる。

    ロシア株を広めるボタン

    にほんブログ村 株ブログ ロシア株へ

    加筆・修正履歴

    2018年8月17日
    注意銘柄一覧を更新しました。

    2017年12月6日
    中東は荒れ模様」を追記し、情報源を追加しました。

    2017年12月3日
    「銘柄情報一覧」に記載漏れがあった銘柄を追加しました。ご迷惑おかけしました。

    2017年11月22日
    「今日のソビエトコーナー」を「今日のロシアコーナー」へと名称変更しました。

    2017年11月21日
    ロシアの祝日(2018年版)を加筆しました。

    2017年11月21日
    銘柄情報一覧にて、ティッカーコードを併記しました。

    2017年11月18日
    注意銘柄一覧に【GTSS】と【TANL】を追加しました。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR