アカン、フリンがやらかした! - ロシア株情報局-Антенна-
FC2ブログ

アカン、フリンがやらかした!


いよいよ、フリン氏が口を割り始めました。
この問題、実はロシア株民よりも米株民にとっての危機になるでしょう。
期待されている税制改革への影響、そして、トランプという優秀な頭脳を失う可能性があるからです。

ついに動いたか、という感想


情報源はこちら
このパターンは、完全に予測していました。
もとより、ロシア株勢としては、制裁の解除には5年10年のスパンで考えなければならないものだったのと、ロシア側でも十二分に想定されていることでしょうから、ロシア株へは、さほど影響はないかと思われます。
むしろ、ほぼ1年の猶予期間があったので、これで備えてなければ国としてどうなの?ということになってしまいます。

むしろマズイのは、米株


冒頭でも触れたように、マズイのは米株でしょう。
既に、ドル円は荒れていました。
税制改革への期待がなければ、下落から戻ってくるのは難しかったでしょう。
事が更に進展する前からコレなので、トランプの全身が火だるまになったときには、一体どうなるのか、ということです。

トランプ大統領の命運や如何に


万が一、トランプ大統領に罪があった場合、どうなるのでしょうか?
そのヒントはこちらにあります。
トランプ大統領が本気で引きずり降ろされる場合、それは弾劾という手段になるでしょう。
通常通りに、逮捕されて起訴されて、という段取りではありません。
なので、すぐに詰むということはないでしょう。
しかし、ほぼ全ての物事は滞り、当然のことながら、米経済に打撃を与えることでしょう。
無論、米株も無事では済まない可能性が高いです。

気勢を上げる反トランプメディア


トランプ大統領は自身の成果として、株価を強調しています。
これは間違いなく、トランプの成果と筆者は見ており、事あるごとに出している過去の記事にて語っています。
しかし、各種メディアは決して彼の功績を認めず、たまたまの産物であると言い張ります。
更にそもそも論でもありますが、もし無能の塊であれば、トランプに危機が訪れているのなら、ドルの価値は下がることなく、上がる一方のはずです。
無能でないから、そして、税制改革に期待を寄せいているから、トランプに危機が来ると聞いて市場参加者は不安になったのではないでしょうか?

トランプ大統領は、どう動く?


そんなトランプですが、捜査打ち切りを要求したとの情報もあります。
そのロイター記事がこちら
一般人からすれば「これは、マズイことを隠してる!」と思うかもしれませんが、冷静に考えると「白黒、まだ分からないね。白だとしても、捜査でガサゴソと嗅ぎ回られたり、自身を嫌うメディアにネタを提供し続けるとか嫌っしょ?」となります。
しかし、万が一クロだった場合、米露の双方を揺らすこととなり、大変なことになります。

ピラニアの如き米国民


日本ではナァナァで終わり、総理自身も笑い飛ばしながら平然と国政に関わり続けるのですが、米国では、そうはいきません。
本気で捜査を続けます。
事実、次々と罪の内容が明らかになってきています。
内容に関する情報源はこちら
中には、トルコ政府が関与するものもあり、ようやく少しながらもリバを手にしていたトルコリラ組を震撼させています。

トランプの行方は?


元々、年内に事が済むと語っていたトランプ大統領ですが、ここにきて大きな展開を迎えています。
年内に全てが片付くとは、とても思えません。
長期保有を考えている米株民はともかく、そうでない方は、万が一に備えておいた方がいいのかもしれません。
彼は、確かに優秀でタフな男です。
しかし、雲行きは決して楽観的なもので無くなってきています。
何事も無かったときも、笑って「心配して損した!」と言えるように、プランを練っておいた方が良いでしょう。
ロシア株を長期保有で考えている筆者は、どっしり構えながら、静かに展開を見守っていきます。
にほんブログ村 株ブログ ロシア株へ

  • スポンサーリンク

  •  

    赤い十月

    Author:赤い十月

    ロシア株とともに生きる。

    ロシア株を広めるボタン

    にほんブログ村 株ブログ ロシア株へ

    加筆・修正履歴

    2018年8月17日
    注意銘柄一覧を更新しました。

    2017年12月6日
    中東は荒れ模様」を追記し、情報源を追加しました。

    2017年12月3日
    「銘柄情報一覧」に記載漏れがあった銘柄を追加しました。ご迷惑おかけしました。

    2017年11月22日
    「今日のソビエトコーナー」を「今日のロシアコーナー」へと名称変更しました。

    2017年11月21日
    ロシアの祝日(2018年版)を加筆しました。

    2017年11月21日
    銘柄情報一覧にて、ティッカーコードを併記しました。

    2017年11月18日
    注意銘柄一覧に【GTSS】と【TANL】を追加しました。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR