ロシア株への投資の仕方【国外編:パート3】 - ロシア株情報局-Антенна-

ロシア株への投資の仕方【国外編:パート3】


先日触れていたように、パート1で書けていなかった特徴を紹介していきます。
【ミドルネーム文化】
彼らにあって、私たち日本人にないモノの一つです。
海外の証券会社への登録時には、ミドルネームを求めてくることもあります。
門前払いを受けるときは、大抵、ミドルネームがないか、Cメールが届かないかのどちらかです。

【株を手にするまでの時間】
株を約定した時点では、まだ自身の手元に株は来ていません。
一応約定はしているので、画面上では自身の物になっているのですが、しっかりとした契約上では、まだ手にしていないのです。
約定してから、自身の手元に来るまで、おおよそ2日ほどかかることがあり、更にかかるケースもあります。
最長ケースのことも考えて、5日ほど見ておけば、まず十分でしょう。
また、紹介するかどうか迷ったポイントでもありますが、これは日本国内の証券会社でロシア株取引を行う際にも見られる取引の流れであり、日本国内の証券会社であれば、すぐに契約上でも手に入るというワケではありません。

【チャートのスタイル】
これは国内外の問題ではなく、個人の問題でもある思うのですが、欧米ではロウソクではなくラインチャートが主流のように感じます。
欧米の様々なツールに触れていくにつれて、私自身も、気が付けばラインチャートをよく使う人になっていました。
好き嫌いやメリットデメリットはあると思いますが、これからのことも考えると、多少は慣れておいて損はないかなと思います。


補足のようになってしまいましたが、ざっとこんな感じです。
また思うところがあれば、随時紹介をしていきます。


にほんブログ村 株ブログ ロシア株へ

  • スポンサーリンク

  •  

    赤い十月

    Author:赤い十月

    ロシア株とともに生きる。

    ロシア株を広めるボタン

    にほんブログ村 株ブログ ロシア株へ

    月別アーカイブ

    加筆・修正履歴

    2017年12月6日
    中東は荒れ模様」を追記し、情報源を追加しました。

    2017年12月3日
    「銘柄情報一覧」に記載漏れがあった銘柄を追加しました。ご迷惑おかけしました。

    2017年11月22日
    「今日のソビエトコーナー」を「今日のロシアコーナー」へと名称変更しました。

    2017年11月21日
    ロシアの祝日(2018年版)を加筆しました。

    2017年11月21日
    銘柄情報一覧にて、ティッカーコードを併記しました。

    2017年11月18日
    注意銘柄一覧に【GTSS】と【TANL】を追加しました。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR