極東電力(DVEC) - ロシア株情報局-Антенна-
FC2ブログ

極東電力(DVEC)


日本からも近い、極東電力を紹介します。

株データー



(チャートはJust2Trade.onlineによるMT5を介したデータです)
下記情報公開日:2017年12月3日
正式名:極東電力
ロシア語正式名表記:ПАО Дальневосточная энергетическая компания
ロシア語略名:ДЭК
英名:Far Eastern Energy Company
ティッカー:DVEC
創設:2007年(1937年)
公式HP:http://www.dvec.ru/
Vol:301.75k
配当利回り:無し
取引株数単位:1000株
国内証券会社での取扱:有り (HS証券)
コメント:配当無し。下落が一服している。1RUB突破が鍵。そこそこある取引高。

基本情報


DVECは大手電力メーカーRusHydroグループの一員です。
2017年に創設10周年とオフィシャルHP上でも記念されていますが、該当ページでは「正確には80年」とも記載されています。
なので、創設年の項目にて、1937年とも併記しました。
冒頭にも触れた通り、日本からも地理的に距離が近い電力メーカーです。
ウラジオストクの灯は、このDVECが担っています。
また、極東だけと聞くと少しだけしか発電していないように聞こえるかもしれませんが、DVECの電力供給量はロシア全体で見ても8%であり、決して少なくはありません。

しかし、あまり知られていない


一応、日本国内の証券会社であるHS証券でも取り扱いがあるのですが、DVECの日本国内における知名度は低いというのが実情です。
2007年に現体制が構築され、2010年に上場という若さ、そして配当無しというのが響いていて人気がないのかもしれません。
かといって、全くダメな銘柄なのかというと、そうでもなく、これからに期待が十分出来る銘柄であると筆者は見ています。
現在の株価は、2014年の底値に近い水準にいるので、参加してみるのもいいかもしれません。

まとめ


配当無しが痛いですが、その分資金を成長に注ぎ込むことが出来る基盤があるとも言えます。
また、80を超える歴史もあり、極東の繁栄も日露関係強化がある程度望めるようになっているので期待が持てます。
そして、極東の繁栄はDVECに大きな恩恵をもたらすことでしょう。
立てている戦略の方針によっては、十分選択肢に入る銘柄ではないでしょうか。
にほんブログ村 株ブログ ロシア株へ

  • スポンサーリンク

  •  

    赤い十月

    Author:赤い十月

    ロシア株とともに生きる。

    ロシア株を広めるボタン

    にほんブログ村 株ブログ ロシア株へ

    加筆・修正履歴

    2018年8月17日
    注意銘柄一覧を更新しました。

    2017年12月6日
    中東は荒れ模様」を追記し、情報源を追加しました。

    2017年12月3日
    「銘柄情報一覧」に記載漏れがあった銘柄を追加しました。ご迷惑おかけしました。

    2017年11月22日
    「今日のソビエトコーナー」を「今日のロシアコーナー」へと名称変更しました。

    2017年11月21日
    ロシアの祝日(2018年版)を加筆しました。

    2017年11月21日
    銘柄情報一覧にて、ティッカーコードを併記しました。

    2017年11月18日
    注意銘柄一覧に【GTSS】と【TANL】を追加しました。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR